ヨガ教室 マダム・フキ
電話番号:0745-70-5515

修了生の声

マダム・フキのヨガインストラクター養成講座で学んだ方の転身ストーリーを紹介します。


奥田 奈実さん(40代) ヨガインストラクター歴 7 年

提携教室や地域の教室で
ハタヨガや少しハードなパワーヨガも担当

奥田 奈実さん(40代)
ヨガインストラクター歴 7 年

 

体がかわれば 心がかわる。

昔から体を動かすことが好きで、本格的にヨガを始めるまでは舞踊関係の仕事をしていました。ヨガに興味はありましたがきちんと学ぶ機会がなく、なんとなく○○のポーズがあるというような程度しか知りませんでした。年を重ねるにつれ、環境の変化と共にこれまでの仕事を続けることが厳しくなり、外へ表現する世界から自分自身の内側を見つめ直したいと思うようになりました。そんな時に、たまたまマダムフキの講師養成講座のことを聞き、教室に通ったことはなかったのですが、何かに背中を押されるように、すぐ申し込んでいました。子育て中の私にも無理のないスケジュールだったのでそれも決め手となりました。

講座中は東洋医学やサンスクリット語等、普段耳にしたことのない内容に脳がついていかずパンク寸前。でも学生時代と違って大人になって何かを学ぶ時、本気度が違います。記憶力の弱さを痛感するものの、学ぶことへの意欲は計り知れず、こんな気持ちが新鮮でとにかく楽しかったです。 同期の仲間にも恵まれ、今でも良好な関係は続いていて、お互い切磋琢磨しながら良い励みになっています。みんなヨガのクラスを持っていてとても熱心です。本当に自慢の仲間を得たことも財産のひとつです。

「体がかわれば 心がかわる」 講座初日に先生がおっしゃった言葉で、いつも心に留めて大切にしています。ヨガの良さは、誰でもどこでもできることです。自分自身の体調や心の観察をしていると、良いことも悪いことも全て素直に受け入れられるようになりました。

 

「生涯現役」を目標に。

講座修了から今年で7年たちます。現在は提携教室や地域の教室で週5日~6日程、活動しています。 基本のハタヨガの他に、少しハードなパワーヨガも担当させて頂いてます。 近年のヨガブームで男性の参加者も増えてきました。ゆったりとしたレッスンよりしっかりと汗をかいて動く方が、身近に感じて頂けるようです。
以前できなかったことができるようになった等、少しづつ柔軟性が高まると身体が整い、仕事や他の趣味のパフォーマンス向上につながっていると嬉しいお言葉も頂いています。
ヨガの良さを共感してもらえた時、お伝えできてよかった、もっと頑張ろうと思えます。こんな風に周りの方から成長させて頂ける自分があることに感謝の日々です。

マダムフキの教室は、日々進化しながらも、一番底にある基本を大事に教えてもらえます。講座修了生の私たちにとって、何年経っても初心を忘れず学び続けられる場です。
私は「生涯現役」を目標に、ヨガを生活の一部として歩んでいきたいと考えています。


守田 里美さん(50代) ヨガインストラクター歴 10 年

自分の教室を始め、様々な地域で
ほぼ毎日のようにレッスン中。

守田 里美さん(50代)
ヨガインストラクター歴 10 年以上

 

ヨガを始めて偏頭痛が改善。

私がマダムフキに通いだしたのは、ご近所の方に誘われたのがきっかけでした。20歳の頃からひどい偏頭痛に悩まされていて、ひどくなると病院に行かないとダメになるほど。 そうならないために、市販薬を毎日飲んでいました。 また、有名な中国の鍼や指圧など、「偏頭痛に良い」と聞けば遠方へ出向くこともありましたが一向に良くなりませんでした。 そんな偏頭痛ですが、ヨガに通いだして3ヶ月も経つと毎日飲んでいた薬の量が減り、なんと半年過ぎた頃には薬を飲まなくて良くなりました。

 

毎日のように活動しています。

ヨガの良さを実感していた私に先生が「養成講座を受けて見ませんか?」と勧めてくださり、「身体は硬いけれども、私が体験したこのヨガの良さを苦しんでいる人たちに薦めたい。1人でも多くの人にヨガを広めたい」と思い、養成講座の受講を決めました。 養成講座の受講期間は大変でしたか?と聞かれますが、私にとって、当時、5歳だった子供を主人に預けて、1人のびのびと勉強できる時間はとても楽しく充実していました。

また、修了してすぐ教室を開くように先生方に背中を押されて、自宅近くの自治会の公民館でスタートしました。もう10年以上経ちますが、その教室は今も続いています。 今は、本部教室や派遣先、自分の教室など、ほぼ毎日のようにヨガをさせて頂いてます。 マダムフキの良いところは、一人一人に対して行き届いた指導をするところだと思います。 また、講師の立場としては、養成講座が修了したら終わりではなく、教室の開設も相談に乗ってくれます。ずっとつながり続けて、些細な事も相談しながら進めていける。安心できるサポートがあるので本当に心強いです。 これからも皆さんの笑顔のためにヨガをお伝えしたいと思います。


木瀬 淳美さん(60代) ヨガインストラクター歴 6 年

体と心が喜ぶ仕事

木瀬 淳美さん(60代)
ヨガインストラクター歴 10年以上

 

ヨガインストラクターと仕事を両立!

体を動かす事が好きでママさんソフトやママさんバトミントンとかいろいろして来ましたが年齢とともにきつい運動は、ちょっとと思っていました。
職場の移動を機に仕事帰りに行ける所はないかと探していました。
マダムフキを見つけ、ヨガならきつい運動ではないし帰りに寄れるし、ということで軽い気持ちで入会しました。そこで講師養成講座に誘っていただきました。インストラクターになる気は全くなかったのですが『せっかくだからヨガをいちから学んでみたら?』との一言にやってみよう!生涯続けられる仕事かもしれないと勉強を始めました。
ところが週5日フルで仕事し帰りにヨガも受け日曜日には講座という3か月のスケジュールは正直大変でした。頭と身体をフルに動かしたので4キロも痩せスッキリしました。年代の違う同期の友人もできました。
それからヨガを習い続けて四年仕事がメインだったのでインストラクターの仕事はしていませんでした。 ところがある時サロンでの月二回のお仕事をいただき今ではヨガのレッスンと仕事を両立しています。

 

ヨガを始めたのは48才、現在60才。
不思議な事に普通の老いとは逆行しているように最近思います。
身体も続けているうちに少しずつ柔軟に心も柔軟になってきています。続ける事が大切なのだと思えます。
まだまだ学ぶことや身体を動かすことがどんどん見つかって飽きる事がありません。 人との関わり、社会との関わり、自分を見直すことにも発見があります。
これから何が起こるか楽しみです。 ずっとヨガは続けていきたいです。

インストラクター養成講座 へ戻る

PAGE TOP